コンテンツへスキップ

ニールズヤードレメディーズの福袋ならば欲しい

多くの人が福袋として期待しているのは、得をすることであると思います。ですから、こんな福袋ならば買いたい、と思えるのは得ができるかどうか、ということになるでしょう。つまりはこの金額でこれならば満足、といえるようなものがよいわけです。私の場合は、ニールズヤードレメディーズ福袋なら絶対に欲しいです。

それと、食品系は意外とそうした満足度が高いです。額面の何倍かの金額の品物が入っていることも珍しいことはありませんし、食べるものですからアレルギー系でもない限りは基本的には損をすることはないからです。もう一つ、こんな福袋ならば、と思えるのは投機性が高いようなものです。つまりは、1000円の福袋で上手くすれば何倍も、ということもある、といったようなタイプの福袋です。自分が好きなもの、集めているものであったりすればそうした福袋はとても買いたいと思えることでしょう。福袋には考え方が二つあるといえるでしょう。

安定して損をすることがない福袋、或いは最低限、購入金額は額面的には保証されているようなもの、といえるタイプとはずれもあるがあたりもある、というタイプの福袋です。どちらが好きであるのか、というのは本当にその人次第であるといえるでしょう。個人的には折角買うならば後者でありたいです。昔はそうした福袋が意外とあったのですが今はクレームが多いからか、そこそこの金額が保証されている、というタイプの福袋になっています。

但し、それではあまり福袋の、つまりは物凄く自分は得をしたぞ、ということがあまり味わえなくなっています。それにあまりお客に損をさせる、或いはそう思わせてしまうような福袋は避ける傾向が店側にも確実にありますから、なかなか投機性が高い福袋は難しいことでしょう。それにこんな福袋が欲しいといっていますがそもそも業者が信用できるのか、ということもあります。平気で特定の目玉商品を抜いて、ということをしているところもありますから、確実に信用できるところにしないと買う価値はないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です